HOME>アクセス方法>アクセス方法

中心駅の日暮里駅までアクセスする方法

東京23区の東部に位置する荒川区は、工場跡地を活用した再開発や公園整備が進められているエリアです。その一方で区内には古くからある神社やお寺をはじめとして、広大な敷地を持つ公園などのスポットも数多く存在します。さらに区内を舞台とする漫画などの作品も多く、ファンには人気のあるスポットでもあります。ところで荒川区を代表する鉄道駅として日暮里駅が挙げられます。そのため、東京都外から区内へアクセスする場合、日暮里駅を経由することが少なくありません。東北や上信越や北関東方面から区内へアクセスする場合、東北新幹線や上越新幹線や北陸新幹線などを利用して上野駅までアクセスします。上野駅からは山手線などの在来線を使うと、数分で日暮里駅まで到着します。土浦や水戸などの茨城からは、常磐線の快速列車を利用すると便利です。また東海地方や近畿地方などからアクセスするときは、東海道新幹線を利用すると良いです。終点の東京駅で降りて、山手線や京浜東北線などの在来線を利用すれば、日暮里駅までは10~15分程度でアクセスできます。北海道や九州など飛行機を利用する場合は羽田空港を利用します。羽田空港からは東京モノレールで浜松町まで行く、そこから山手線や京浜東北線を利用するルートがあります。或いは京浜急行線を利用して品川駅まで行き、そこから山手線などを利用するルートでもアクセス可能です。

読んでみよう